RSS

岡山県岡山市

poster岡山3

2015年12月5日(土)13:00~6日(日)12:00

【子どもワーカー交流フォーラム】

企画・運営 : 子どもワーカー交流フォーラム実行委員会

会場 : 岡山市高野尻テラス

12301652_974292839297950_4119365754853293740_n_20160113142458480.jpg


『心が折れるより、骨が折れるほうがましだ』
ゆめ・まち・ねっとの活動の大きな指針になっている言葉の英語版を教えてくれた 嶋村 仁志くん、
秋にご協力した岐阜木育大交流会で出会ったナバ 萩原 裕作くん、今回のフォーラムの会場となった
「高野尻テラス」を運営するヒデ 松田 秀太郎くんらに誘われて、岡山へ。
嬉しい再会、新しい出会い。
そんな人たちに仕事人(ワーカー)としてやっているのではなく、生きざまとして重ねている子ども・若者との日々をお伝えしました。

12301652_974292839297950_4119365754853293740_n_2016011314304931a.jpg

二日目は二つの講座を提供。
今回は志高く集まっている人たちばかりなので、いつもは「何をどうやるか、より、なぜやるか、が大切です」とお伝えしていますが、なぜは必要ない面々なので、何をどうやっているかをお伝えしました。

一つ目の講座では、前日にお伝えした「冒険遊び場たごっこパーク」の取り組みと並行して行っている「子どものたまり場おもしろ荘」や「子ども若者シェアハウスむすびめ」での具体的な内容をお伝えしました。
参加者がこんなことやってみよ、これ取り入れてみよ、となることを願って。

二つ目の講座では、参加費無料、保護者負担なしという活動ばかりの中で、どうやって活動資金作りをしているのか、
大口の作り方から小銭の生み出し方まであれこれお伝えしました。
また、それでもみっきぃ・たっちゃんの年収は二人合わせて200万円未満にしかならない中で、
どう生活をやりくりするのか、ということもお伝えしました。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

最近の様子です

地域別の整理です

こちらも見てね

コメント(「見たよ」だけでも大歓迎)

ブログ内検索