RSS

神奈川県小田原市 2016年1月30日(土)

poster小田原

【研修交流会 】

2016年1月30日(土)13:30~15:30

主催 : 神奈川県社会福祉士会

会場 : 小田原市民交流センターUMEKO

小田原3
小田原2
BG小田原
いただいた主題は…
「社会福祉士である前にひとりの大人として、子どもの育ちを考えてみませんか?」
うれしかったですねぇ。
仕事として、ゆめ・まち・ねっとの活動をやっているわけではなく、生き様として日々のことに取り組んでいる「みっきぃ・たっちゃん」にとっては、「みなさん、もう主題だけで、あとは感じてくださいね。」という一言だけで講演終了でもいいくらいの主題。
とはいえ、そういうわけにはいかないので、社会福祉士だったり、それ以外のお立場で子ども・若者との日々を重ねていらっしゃる人たちに、僕らが現場で子ども・若者から学んだことを少しでも伝えられたらいいなとお話をさせていただきました。

まず、「ゆめ・まち・ねっと」の取り組みや長女が携わっているバングラデシュの村の生活を「社会福祉」という視点で見てみると、どんなことが言えるんだろうと考えたことをお伝えしました。
そして講演直前に報道された子ども・若者を取り巻く二つの不幸な事件を「またか」で終わらせないために、大人一人ひとりに何ができるかという視点でも実践していることを紹介させていただきました。
『こういう事件はもう、「福祉」じゃなく、「刑罰」「矯正・更生」しかないよね』で片づけないために。
アンケートの感想を読ませていただき、みなさんがそうしたことを一緒に考えてくださった様子が感じられ、嬉しくなりました。


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

最近の様子です

地域別の整理です

こちらも見てね

コメント(「見たよ」だけでも大歓迎)

ブログ内検索