RSS

東京都港区 2016年7月9日(土)

posterSTARS.jpg
posterSTARS2.jpg

2016年7月9日(土) 10:00~16:00

主催 : 特定非営利活動法人NPO STARS

会場 : (株)資生堂汐留オフィス

演題 : 「『子どもの貧困』はなぜ問題なのか」

シンポジウム:「子どもの貧困問題が問いかけるもの~一人ひとりが『今』何ができるか考えよう~」

【以下、参加者の感想】
僕は高校生までは、「産み親と一緒に暮らした方が幸せだ。」と思っていましたが、「でも、それは違うよね。」と今日も思いました。その子どもの環境で子ども本人の生きがいや自己肯定感の有無が決まってきて、その後の人生を左右するのだと。

しかしながら、今日はこのような悲しい現実に日頃向き合っている方々にお会いすることができました。
子どもに向き合う・寄り添うとはどういうことなのか、それはなぜ必要なのか学びました。大変なバックグラウンドを背負った子どもたちと向き合う難しさもあり、でも「生まれてきて良かった。」と思ってもらいたいと想う気持ちもあり、複雑だと考えました。

また、今日は「当たり前を受けられていない。」ということがいかに子どもたちに影響しているのか本当に考えさせられました。
子育ては一筋縄ではいかない。では、しっかりとしたケアを家庭で受けられない子どもは施設に入るべきなのか。それも違う。
ではどうすれば良いのかと考える先には地域で子育てを応援する人々の存在が必要だという答えにたどり着くのだと思います。

最後に、今日はたくさんの現場で動いている素晴らしい方々に出会うことができました。僕は社会的養護の当事者ではありますが、今は地域福祉を専攻にしていて、将来はコミュニティーソーシャルワーカーを目指しています。当事者であるからこそ苦しんだ・悩んだこと・今まで支えてくださった方への感謝を忘れずに、僕も様々な境遇にいる地域の方々を支えたい気持ちでいっぱいですので、これからも現場にいる方々と関わりたいと思います!

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

最近の様子です

地域別の整理です

こちらも見てね

コメント(「見たよ」だけでも大歓迎)

ブログ内検索