RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県 富士市 2018年2月14日㈬

2018 02 14 富士

2018年2月14日(水) 13:30~15:30

主催 : 静岡県・社会福祉法人静岡県社会福祉協議会

会場 : 静岡県富士総合庁舎

演題 : 「ゆめまちねっと」活動紹介

20180214 こども食堂セミナー


【参加された県議会議員さんより】
昨年12月定例会で子どもの居場所づくりについて取り上げ、県によるセミナー開催を求めてきました。
提案が実現できた例としてうれしく思います。
実践者からは「本来なら子ども食堂や居場所はない社会が理想」との発言がありました。
そんな社会を作るのは政治の役目ですね。自覚を新たにこれからも調査研究や政策提案に努めます。

東京都小金井市 2018年2月10日(土)

2018 02 10 小金井


2018年2月10日(土) 10:00~12:00

主催 : NPO法人こがねい子ども遊パーク

会場 : 東京都小金井市貫井北公民館分館

演題 : 子どもの遊び場・居場所に必要なこと

20180210.jpg


【主催者より】
素晴らしい時間になりました。思春期を乗り越え青年期に折れないためにも仲間と遊び過ごす時間と場所が絶対に必要だと強く思う。そして、地域の気遣い人に私もなりたいな。たっちゃんミッキーありがとう。

東京都目黒区 2018年1月27日(土)

2018年1月27日(土) 17:30~19:30

主催 : 社会事業大学

会場 : (東京都目黒区)大橋会館

演題 : 居場所スタッフ養成講座

20180127内田ゼミ

日本スクールソーシャルワーク協会研修会での基調講演のあと引き続き、協会副会長でもある 内田 宏明さんのゼミ生たち向けの講座に声を掛けていただき、志ある学生たちといい時間を過ごさせていただきました。

東京都目黒区 2018年1月27日(土)

2018 01 27 スクールSW - コピー


2018年1月27日(土) 13:30~16:30

主催 : NPO法人日本スクールソーシャルワーク協会

会場 : (東京都目黒区)大橋会館

演題 : 子どもによりそう暮らしづくり~スクールソーシャルワーカーはまちに繰り出そう!

20170127SSW.jpg

【日本スクールソーシャルワーク協会の研修報告より】
 渡部さんは、映像やスライドを通して活動の紹介をしながら、そこで出会った子どもたちについて一人ひとり熱量と愛情たっぷりにお話しくださいました。そしてダメな状態でも、すぐには変わらなくても、明日はどうなるのか不安があっても今を共に生き、明日につなげる居場所活動の真髄もお話しいただけました。地域における居場所活動から見えてくる子どもでさえ多くの課題を抱え、悩み、生きづらさを感じながら生活をしていることを改めて教えられます。

このようなお話から、子どもたちの生活に関わるということは、支援者とされる私たちの生き方や在り方が問われるようにも感じました。
スクールソーシャルワーカーの配置が進む今だからこそ、技術や専門性以前にある価値(生き方・在り方)について見つめ直したいところです。
「子どもと関わるのに必要な資格なんかない。唯一あるのは子どもが一緒にいてもいいよと認めてくれること」。
渡部さんのお話から多くの刺激と示唆をいただけた1日になりました。

静岡県焼津市 2017年12月11日(月)

2017 12 11 焼津


2017年12月11日(月) 19:00~21:00

主催 : 焼津市市民協働課

事務局 : NPO法人クロスメディアしまだ

会場 : 焼津市市民活動交流センターくるさ~

演題 : 「寄付してほしい!活動の発信と寄付集めの関係とは?」

お申し込みはこちら
焼津市市民協働課
電話 054-626-1178
メール kyodo@city.yaizu.lg.jp

静岡県長泉町 2017年12月9日(土)

2017 12 09 長泉ブログ


2017年12月9日(土) 14:00~16:00

主催 : MAMORU マムズ

会場 : 長泉町勤労者体育センター

演題 : 「こどもたちの心をまもる~こどもの心の傷を修復するカギは~」

詳細・お申し込みはこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/mamabosaijuku

20121209パパママ長泉

いつもの子どもの遊び場づくり・若者の居場所づくりの実践報告ではなく、東日本大震災発災以後、17度、足を運んできた福島・宮城・岩手で見たこと、聞いたこと、感じたことをお伝えしました。

主に被災した子どもたちの心のケアを目的とした遊び場づくりやイベントのささいなお手伝いをしながら、ほんのひとコマを覗いてきただけですが、それでも多くの学びを得てきた体験をみなさんと共有しました。

きっと、僕らの報告からは、被災地の特別な出来事ではなく、日常のまちづくりのアルアルであり、日常の子育てのアルアルであることに気づかれたことと思います。 ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。




佐賀県佐賀市 2017年12月3日(日)

2017 12 03 佐賀

2017年12月3日(日) 10:00~16:30

主催 : NPO法人さが市民活動サポートセンターほか

会場 : 佐賀県佐賀市青少年センター

演題 : 子どもの居場所とネットワーク

20121203佐賀

【参加者の声】
子どもの居場所づくり…
遊び場・子ども食堂・学習支援…いろんな方法がありますが、それらは、子どもたちに出会うきっかけに過ぎません。(知事は「ひっかかり」と言われましたね)
そこで出逢った子どもたちとどんなファンタジーとエピソードを紡いでいきたいのか☆
活動の中心になる人も、それを支える人たちも「想い」を持って進んでいきたいと改めて感じました☆

福岡県糸島市 2017年12月2日(土)

2017 12 02 糸島ブログ


①2017年12月2日(土) 13:00~16:00

主催 : ワーカーズコープ九州沖縄事業本部

協力 : いとしまの遊び場ったい! 日本社会連帯機構

会場 : 糸島市健康福祉センター

演題 : 「遊びがつくる子どもの生きる力」

20171202いとしま

会場の波動がよく、ノリノリでお話させていただきました〜!
ご参加のみなさん、ありがとうございました。糸島の子どもたち、今日も遊ぼう!

②2017年12月2日(土) 18:00~20:30

主催 : ワーカーズコープ九州沖縄事業本部

協力 : いとしまの遊び場ったい! 日本社会連帯機構

会場 : CAFE ココ

演題 : 「どんな子どもも育つ町をつくる」

20171202糸島

【参加者の声】
遊び…を通して想像力・創造力を培う。いっぱい遊んで信頼できる他者を増やして、本当の自信を身に付ける。
企画と糸島開催をしてくださったワーカーズコープさん、そしてアツく講演を展開してくださった、たっちゃんみっきい、ありがとうございました✨



静岡県御殿場市 2017年11月11日(土)

2017 11 11 御殿場


2017年11月11日(土) 10:00~12:00

主催 : nicotto8

会場 : 御殿場市民交流センターふじざくら

演題 : 「被災地の子どもたちを支えた遊び場の存在」

詳細・お申し込みはこちら
https://www.facebook.com/events/133869080548442/
20171111御殿場

昨年、ご協力した 高木 有加 さん企画の「子どもと生き抜く!ママ防災塾」(長泉町)でご縁をいただいた 高良 綾乃さんからのつながりで、 角 やよいさん企画の「ママ&パパのための防災講座」にご協力しました。

東日本大震災の被災地で出会った震災後の子どもたちの心のケア、元気回復のために奮闘している人たちとの出会いとその奮闘ぶりを報告し、そこから学んだことをお伝えしました。

滋賀県米原市 2017年10月28日(土)~29日(日)

居場所づくり全国サミット

詳細はこちら

https://www.facebook.com/events/478372322512241/

posterブログ

最近の様子です

地域別の整理です

こちらも見てね

コメント(「見たよ」だけでも大歓迎)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。